MENU

【LINE公式アカウント|どこよりも詳しいリサーチのやり方】アンケートの注意3点とパソコン講師のオリジナル解決法

research
目次

【LINE公式アカウント|リサーチ】機能で「公式LINEアカウント」のアンケートができる

小粋@パソコン講師

LINE公式アカウントの「リサーチ」を使うと、アンケートができます。
注意点もあるので、迷って諦めないように説明しますね。

ポイント

アンケートも自分で質問と回答を最大10個まで作れます。

【LINE公式アカウント|リサーチ】機能のアンケートのやり方

【LINE公式アカウント|リサーチ】アンケートの作り方

【リサーチ(アンケート)】の作り方
  1. 基本設定
  2. (必須)【リサーチ名】どんなアンケートか答えたくなるタイトルをつける
  3. (必須)【リサーチの期間】開始と終了日時を決める
  4. (必須)【メイン画像】アンケートに合わせて作成しておき、アップロードします
  5. (必須)【リサーチの説明文】アンケートの説明を書く
  6. (必須)【公開範囲】・友だちのみ or・すべてのLINEユーザー から選ぶ
  7. 紹介ページ設定
  8. 【アイコン】用意された中から選ぶ
  9. 【トップページの画像】アンケートに合わせて作成しておき、アップロードします
  10. 【お問い合わせ先】お問い合わせ先を表示するにチェックするかしないか自由です
  11. 【ユーザーの同意】同意を得るにチェックするかしないか自由です
  12. サンクスページ設定
  13. 【回答者へのお礼】クーポンをお礼にする場合は、作っておきましょう
  14. (必須)【お礼のメッセージ】例:ご回答ありがとうございました。など記入しておきます


【LINE公式アカウント|リサーチ】機能のアンケートの注意点

【LINE公式アカウント|リサーチの最大の注意】毎回作る必要がある!「その都度消えてなくなる」

小粋@パソコン講師

せっかく作ったリサーチですが、毎回消えてなくなります。毎回手入力で作る必要があります。

ポイント

時間かけて作ったリサーチは、その都度消えます。保存もテンプレートとしても残らないのが最大の注意点です。
質問と回答などをメモに保存しておいて、コピペで時短できます。

パソコン講師のオリジナル解決法
  • 質問と回答などをメモに保存しておいて、コピペで時短できます。
リサーチに絶対必要なもの
  • リサーチ用の画像(最低1つは必須)
  • アンケートの質問
  • アンケートの回答(最大10個まで)
リサーチが毎回消えて面倒です。なにかいい方法ありますか?

消えて残らないのは仕様なので仕方ない。

質問と回答をメモなどに残しておくと、コピペするだけで便利です。(パソコン講師オリジナル)

リサーチ用の画像も最低1つは必須で、どうしたらいいですか?

リサーチに合わせた画像を毎回使いまわすのはOK。

どんな画像でもいいので、フリー素材を使うのもOK。

【LINE公式アカウント|リサーチ】の期間の注意点

小粋@パソコン講師

過ぎた日は選べないので、翌日0:00が最短日になります。

ポイント

終了は、1年先でも選べますが、期間が終了しないと集計できないので注意です。なるべく短い期間が良いでしょう。

ボックスをクリックするとカレンダーが表示されるので、始まりと終わりの日にちをクリックして決めます。

【LINE公式アカウント|リサーチ】の説明文の注意点

小粋@パソコン講師

ポイントは、かんたんとメリット(プレゼントなど)を記載しましょう。

ポイント

2問だけだと早く終わるとわかります。
回答するとプレゼントがもらえるとわかるとがんばって答えてくれます。
読者のメリットを書いてあると喜ばれます。


私も、アンケートに回答してすごくたくさんあって途中でやめたくなった経験があります。

前もって、2問だけとわかると早いとわかって、回答率も期待できますね。

リサーチ→集計→集客アップのための「アンケート」活用していきましょう。

【LINE公式アカウント|リサーチ】機能のアンケートの質問について

小粋@パソコン講師

デフォルトで、質問設定にユーザーの「性別」「年齢」「居住地」についての項目を設定するか選べます。

年齢について

年齢のテンプレート
  • 9歳以下
  • 10~19歳
  • 22~29歳
  • 30~39歳
  • 40~49歳
  • 50~59歳
  • 60~69歳
  • 70歳以上
年齢の選択しを作成にすると自由に設定できる
  • 小学生
  • 中学1年生
  • 中学2年生
  • 中学3年生 など

自由形式の質問について

小粋@パソコン講師

自由形式では、質問を作ることができます。
Q1の1問だけ表示されているので、質問を作れたらQ2が表示されます。

ポイント

回答形式を選択します。
・単一回答
・複数回答
から選びます。

単一回答複数回答
答えが1つだけ選べるもの答えが2つ以上選べれるもの

好きな食べ物は?イチゴ、マスカット、ピーチなど選べる時が複数回答です。

自由形式での画像は、選択肢に合わせたイチゴなどを設定しましょう。画像なしでもOKです。

忘れず保存!

小粋@パソコン講師

ここまで設定したら、必ず下の保存をクリックします。
忘れるとやり直しですよ。安心して忘れがち。

自由記述の回答について

自由記述の回答はできない→答えを作って選んでもらえば良い

小粋@パソコン講師

自由に書いてもらう機能はありません。
単一回答か複数回答のみです。

ポイント

自由記述がないので、複数回答を用意して選んでもらいましょう!
この方が、集計に手間取りませんね。

パソコン講師のオリジナル解決法
  • 自由記述がないなら、回答を複数用意して選択してもらいましょう。項目整理できて集計するとき便利です。
  • どうしてもコメントが欲しい時は、一斉配信してコメントを書いてもらえば良いでしょう。
  • 認証済アカウントにすると、自由記述できます。


認証済アカウントになれば自由記述できる

小粋@パソコン講師

自由記述は、認証済アカウントになれば使えます。

ポイント

【公式LINEアカウント】には、3種類あります。
・未認証アカウント
・認証済アカウント
・プレミアムアカウント

アカウントの種類リサーチの自由記述星マークの色説明
未認証アカウントなしグレー法人・個人誰でも登録可能
認証済アカウントあり紺色所定のw審査を通過が必要
プレミアムアカウントありグリーン認証済の中でも特に優良と認定
公式LINEアカウントの種類


【L Message(エルメ)|LINE公式アカウント拡張ツール】でリサーチの自由記述ができる

【LINE公式アカウント|リサーチ】機能のアンケートの配信のやり方

reseach
小粋@パソコン講師

メッセージ配信での、アンケートの一斉送信は初めてだと迷います。
このマークが「リサーチ」ですよ。

ポイント

リサーチは、今日は過ぎててできません。
今すぐ配信できます。
明日夜中0:00以降で配信予約もできます。

リサーチはいつから配信できますか?

リサーチは、今日はできません。今すぐ配信できます。明日夜中0:00以降で予約もできます。

リサーチの注意点はありますか?

回答が20人以上ないと集計はできません。配信はできます。

リサーチの終了はいつですか?

終了は1年先でも長くできますが、期間が終わってからの集計なので短くした方がいいでしょう。

【LINE公式アカウント|リサーチ】メリット・デメリット

【LINE公式アカウント|リサーチ】デメリット

【LINE公式アカウント|リサーチ】デメリット
  • 20人以上の回答者がいないと結果が見れない→集計もできない
  • リサーチの途中変更ができない
  • 保存できないので、毎回作り直し
  • ダウンロード結果は50.000行以内

【LINE公式アカウント|リサーチ】メリット

【LINE公式アカウント|リサーチ】メリット
  • 一斉配信できる
  • 制限以内は無料で使える
  • プレビュー見ながら作れてわかりやすい

【LINE公式アカウント|リサーチ】のリサーチ作成について

小粋@パソコン講師

「公式LINE赤アカウント」を作るには、画像などの作成もたくさんあります。AdobeやCanva Proを使うと、かんたんにオシャレな画像が作れますよ。

「公式LINEアカウント」の設定や画像作成します

プロフィール

小粋

小粋(koiki)@LINEコーディネーター

  • 対面600人のパソコン講師としてLINE授業
  • Prologue Creative Office代表
  • 100回同じことを聞かれても、笑顔で対応します。
  • パソコン講師資格
  • パソコンインストラクター資格
  • Webデザイナー資格
  • 前Benesseの先生
  • カウンセラー資格有り
  • パソコン指導
  • 画像作成
  • WordPress運営(SWELL・SANGO)
  • など依頼承ります。
目次